梅雨の時期の関節痛・頭痛・だるさは北生駒整骨院にお任せください!

2018年07月5日

奈良県生駒市真弓東生駒エリアにございます

本治療故サポートに特化した北生駒整骨院です!

「高気圧 低気圧 イラスト」の画像検索結果ものすごいでしたね! 

今でも生駒山から

ゴーゴーと音がしています・・・(;’∀’)

 

ご来院の際はどうぞ

お気をつけてお越しくださいませm(__)m

「お辞儀 整骨院」の画像検索結果 

梅雨の時期に不調になるのは何故?

「梅雨 だるい イラスト」の画像検索結果さて、こんな梅雨の時期に身体がだるくなったり、気分がスッキリしないという方は少なくないのではないでしょうか?

梅雨時の気温の寒暖差・低気圧・湿度などが原因で自律神経が乱れてしまいます。

「梅雨 だるい イラスト」の画像検索結果人間のカラダの60%~80%は水分で出来ています。海の満ち引きを考えて頂けるとお分かりのように、私たちのカラダは気圧によって自律神経のバランスが変化します。

 

自律神経の交感神経と副交感神経

感神経が働いていると活発モードになり、脳も筋肉も良く働きスッキリとした感じがします。逆に交感神経が働いているとリラックスモードになり、血圧が下がって細胞へ行き渡る酸素の量が減少するため自然と全身の機能も低下してしまうことも・・・。

また高気圧の時には交感神経が、低気圧の時には副交感神経が優位に働くようにできているので、この低気圧が多い梅雨時期は特にリラックスモードになり、活動しようとしている自分自身との葛藤で不調を感じるのです。

以上のことから、低気圧の多いこの梅雨時期にだるさや、倦怠感、めまい、頭痛・神経痛・関節痛などを訴える人多いのです。時には古傷が痛みだすようになったりするのも副交感神経の影響なのです。

そんな時は是非

本治療」を第一と考える

北生駒整骨院にお越しください!

低気圧に負けない身体作り

を一緒にしていきましょう!

 

K-FileD 北生駒整骨院