肩凝り・首痛・五十肩

このようなことでお悩みではありませんか?

肩凝り

  • とにかく 肩・首・背中あたりに違和感を感じる【重い・怠い・鈍い痛み】
  • 猫背・姿勢が悪いと思っている、人によく言われる、思われている。
  • 手先がよく冷える。爪の色が白色に近い(赤みが少ない)
  • 整形外科などでストレートネックやヘルニア、頚椎症と言われたことがある。
  • 腕に痺れがあったり、時にコップやモノをを落とすこともある。

肩こりや首痛の原因

悲しいことに、単なる肩こりは生死に関わる病気ではないことから、非常に軽視されがちな症状といます。

ですが、慢性的な肩こりを持っている人は

『この辛さを誰にもわかってもらえない!』

という辛さをいつも味わっている方が多いのです。

当院でも、そのことは非常に悲しいことだと思っています。

 

実際、肩こりは決して軽視してはいけない症状なのです!

初期は筋肉だけの問題ですが、時間が経過すると椎間板、神経、内臓などに不調が現れ、首の関節の内圧が常に上がった状態ですと、椎間板の水分量が通常より減って頸椎椎間板ヘルニアに移行する場合もあります。

 

又、首の骨格の歪みにより神経圧迫を受け 自律神経の乱れから

イライラ・不眠・食欲不振・頭痛・倦怠感なども出る可能性があります。

リラックスできないので緊張が抜けない寝ていても緊張しているので疲れが抜けない。

精神的にも悪影響が出ることも珍しくありません。

 

肩こりの原因は大きく分けて3種類

① 解剖学的な問題

筋肉バランス、骨格、姿勢、動きなど主に体の構造面

② 神経生理学的な問題

自律神経、運動神経(脳と筋肉の命令系統)など主に体の機能面

③ 心理学的な問題

ストレスやメンタルバランスなど主に精神面

当院では、これらの3つの原因をしっかりと見定めてアプローチをすることで、しっかりと治療効果の出る施術を提案していきます。

肩こりや首痛を放っておくとこんな症状に繋がる可能性も。

・頚肩腕症候群

肩こりのことを難しくした言葉と理解ください。

主に整形外科などの検査で【原因がはっきりしない】肩周辺の

痛み・違和感が出ている場合に付けられる名称です。

 

 

・四十肩、五十肩

正式名称は肩関節周囲炎といいます。

主に 髪を結う動作(結髪)や 前掛けエプロンの紐を結う動作(結帯)

に障害が起こるのが特徴です。

一般的に運動療法が有効とされています。

 

 

・変形性頸椎症・椎間板ヘルニア

骨や椎間板などの器質的な変化・劣化により神経の 

圧迫や筋肉などの負担により痛みが出る疾患です。

骨や椎間板の劣化のスピードを抑えるもしくはストップさせる根本治療が重要となります。

 

 

・胸郭出口症候群

背骨の中を脊髄という大きな神経(中枢神経

それが枝分かれして肩や腕・指に分枝(末梢神経

背骨から腕にかけてその狭いトンネルが3か所もあります。

その狭いトンネルに血管なども入っているので、それが筋肉などの酸欠、シビレを生み出す疾患です。

なで肩や、やせた人に多いのが特徴です。

当院では 筋肉調整プログラム・ハイボルテージなどで治療します。

 

 

たかが肩こり・・・・・・

放置しておくと様々な症状に繋がってくる可能性は十分にあるのです。

そうなる前に、しっかりと今の段階で肩こりを撃退しておきましょう!

生駒市北生駒整骨院が患者さま一人ひとりに合った治療法を提案

当院では肩こり・首痛が起きる3つの原因に対して、筋肉調整 (徒手治療) を はじめとした、下記の治療法を複合的に駆使し、患者様一人一人にあった治療法を導き出し 根本改善に努めます。

  • 骨格調整 【お身体のゆがみ調整】【自宅ケア ツール】
  • ハイボルテージ治療 【検査と痛みの緩和】
  • 筋肉トレーニング機器(楽トレ)【筋トレ】
  • 姿勢・生活習慣・運動 などの各種指導

 

 

筋肉を揉むなどの治療(筋肉調整)はもちろん、骨盤矯正による背骨の歪みを取り除く根本治療、ハイボルテージという最新機器による炎症の除去、インナーマッスルの強化など様々な施術をしっかりと行います!

当院ではその場しのぎがゴールではなく、あくまで根本改善治療を患者様にご用意し提供するのが使命だと考えています。

 

『肩こりのカラダ から 肩がこらないカラダに作り変える』

 

そのための第一歩としてして頂きたいのは、まずはご来院して頂くこと、それだけです!

当院のスタッフが一丸となってあなたの肩こり・首痛の悩みを解消させて頂きます。

 

 

生駒市 北生駒整骨院 施術の流れ